正しいシャンプーの仕方「トニック&髪の乾かし方編」

最後にトニックの使い方と髪の乾かし方です。
使用するトニックはもちろんスカルプDの薬用育毛トニックがおすすめ!

 

 正しいトニックの仕方

スカルプD

1.頭皮にスプレーする

髪が半乾きの状態で、地肌に約1秒、髪全体に5ヶ所ほどスプレーします。
スカルプD

 

2.マッサージしながらなじませる

指の腹を使って、両側の耳の上から円を描くように上に向かってやさしくなじませます。
時折、地肌を軽く押さえつけ、ゆっくり離します。これを繰り返しながら、頭皮全体をまんべんなくマッサージします。
スカルプD

 

 

 髪の乾かし方

シャンプー後は髪のキューティクルを守るために、しっかり丁寧に髪を乾かしましょう。
髪が濡れたままの状態では頭皮がダメージを受けやすく、また髪の潤い不足の原因にもなってしまいますので、自然乾燥はNGです。

 

1.まずはタオルドライ

タオルで水気をしっかりと拭き取ります。
髪だけでなく髪の根元まで、タオルでポンポンと軽くたたくようにして頭皮の水分も拭き取ります。
ゴシゴシこすったりするのは髪を傷める原因となってしまいますのでNGです。

 

2.ドライヤー

タオルである程度水気を拭き取ったらドライヤーを使って乾かしましょう。
ドライヤーは頭から15pほど離した位置で持ちましょう。
同じ所にずっとドライヤーをあてていると、髪や頭皮がダメージを受けてしまいますので、ドライヤーをこまめに動かしながら、髪と頭皮全体をまんべんなく乾かしていきましょう。